☆みかんのアルバム☆Part2

 

 

こんばんはございます♪

みかん大使でございます!

今回はSSの書こうについて加工と思います( ´∀`)

pso20160623_023909_009

・・・。
・・・。

あぁ・・・みかんちゃんサクラちゃん今の見てたの聞いてたの?

pso20160623_023919_010・・・。
・・・。

 

ななななにかたたた食べたいものある?

pso20160623_023903_008焼肉食べ放題☆

ケーキバイキング☆

え~・・・どっちかじゃだめ?

 

pso20160624_021538_002えっと今までのみかん大使の恥ずかしい語録集と、

とても人には見せられない盗撮SSフォルダごと記事に・・・っと

 

わああああああ!!!待って待ってまって!!!!
わかったよ、両方連れてくからぁッ!!!!

 

pso20160623_025448_018

やったねッ♪

わぁ~い♪

 

さ・・・さて、それでは今回はわたしの涙と2人の笑顔とともにお送りします(。´Д⊂)

 

 

 

以前、過去記事でみかん大使流の大まかなSS加工の流れをご紹介したのですが、
今回はもうちょっと踏み込んで、みかんちゃんサクラちゃんそれぞれの
細かな加工のポイントをご紹介します。

今回のテーマはズバリ“笑顔の作り方

なんかコンビニとかに置いてある啓発本にありそうなタイトルですが、そういったものではなく
撮影したSSのキャラの笑顔をもっと素敵にしようってことですね!

みかんちゃんもサクラちゃんも笑顔がよく似合いますからね!!

 

今回も使うツールはPhotoshop

その中でも元々あるパーツを引っ張ったり、膨張させたり、凝縮したりできる
ゆがみツール」というものを主に使っていきます。
PhotoshopCCでは【Ctrl】+【Shift】+【X】で呼び出せます!

 

SSによって加工する部分というのは変わってきますが、
その中でも“どんなSSでもここだけは押さえたい”という部分があります。

キャラの特徴によってその部分というのはそれぞれなので、
難しいところ&本当の正解なんてないってのが本音ですが、

今回もあくまで“みかん大使流”ということでよろしくお願いします!

 

 

というわけで、まずはみかんちゃんいらっしゃい♪

pso20160624_021946_015
はぁ~い♪

やけにご機嫌ね~みかんちゃん

だって焼肉食べ放題連れてってくれるんでしょ?☆

あぁ・・・せっかく忘れかけてたのに・・・。

pso20160624_022428_032
はいはい、そんなこと言わないで♪今回も頑張ろッ!

はぁ~い

 

 

それではまずみかんちゃんの顔の特徴から押さえていきましょう。
pso20160624_022223_023

みかんちゃんの特徴としては
—————————————————
横に広い大きな耳
キツすぎない少しキリッとした目
どこか涼しげなシャープな眉毛
目尻にかけてボリュームのあるまつげ
筋の通った高い鼻
横に小さい口角のやや上がった口
シャープなラインの少しとがったあご
小顔
—————————————————

といったところでしょうか。

全体的に美人な大人のお姉さんといった雰囲気ですが、
口元の特徴から、少し幼い部分も兼ね備えているといった印象です。

 

やっば・・・改めてよく見るとみかんちゃん
かわいすg(ぐわほぁああああ!!!

pso20160624_022608_035
ちょっとやめてよ!!人のことじろじろ見て鼻血出すとか引くよ?

だってかわええんやもん

pso20160624_022834_045

もっかい鼻血出してみる?

えっ・・・?

pso20160624_022955_048

最近わたしファイターも頑張ってるんだぁ~♪
とくにナックルが楽しくて☆

 

えええ遠慮しときます。
次に進みたいと思いますが、みかんちゃんよろしいでしょうか?

pso20160624_023443_091

はい、よくできました!それじゃ、お願いね☆

は、はひぃぃぃッ!!!!

 

ということでここからPSO2のエステでは表現しきれない部分を
加工していきたいと思います。

大きな手順はこの4箇所です。

pso20160624_022223_023

①口元
②目頭
③目尻
④眉毛

それでは始めていきましょう~!

①まずは口元

01
 

02
・口角をキュッと上げる

 

03
・口先に立体感をつける

 

これらを行うことで表情(とくに明るい表情)が豊かになるとともに
アヒル口っぽくなって
キレイ系の顔にキュートさが生まれます。
ポイントは口の端を外側に伸ばしすぎず、上向きに角度をつけてやることです。

 

②目元は目頭から

04

 

05
・目頭に溝を作る

 

こちらはどうしてもPSO2のキャラクリでは表現できない部分ですが、
これを行うことで目頭から小鼻にかけてのラインに
自然な流れができて、“なんだかそれっぽく”なりますwwww

 

③目尻側も

06

 

07
・目尻(というか目尻のまつげ)を全体的に少し下げる

 

PSO2のキャラクリでは目全体の角度は設定できても、目頭から目尻にかけてのカーブが描けません。
これは普通の表情のときは問題ないのですが、笑ったときの表情なんかが少しこわばった感じになり、
目が自然に笑っていない印象になってしまいます。
そこで目尻側のまつげを下げてやることで、
自然な笑みを表現します

 

④全体の印象をまゆげでキメる

08
 

09
まゆげの動かし方はパターンによって複数通りありますが、
基本的に笑顔を作るときは
・内側を少し上げる
・外側を少し下げる
・中央を緩やかなカーブでつなぐといった流れになります。

これらの加工をすることで明るい印象の笑顔が得られます。
今回のSSではまゆげの外側が髪で隠れてますが、中央を自然な流れにするためにも、
しっかりと見えない部分のまゆげも意識します

 

さて、みかんちゃんの場合はこういったところでしょうか。

10

普段はけっこうクールビューティのなかにキュートさが見え隠れするといった感じですが、
そこを最大限に両方向に伸ばして“
表情を豊かにする”といった方向の加工になりました♪

 

 

 

さて、お次はサクラちゃん!おまたせ~♪

pso20160623_034609_083
はぁ~い♪お願いします!

あっ、さっきのケーキバイキングのこと、
冗談なんで真に受けなくて大丈夫ですからね!

いやいや、約束したんだし連れてくよ!

pso20160623_034208_056


いいですよ~、みかん大使さんにはいつもお世話になってるんで♪

・・・そう?
まぁ、頑張ろうね!

pso20160623_041212_131

はいッ☆

 

 

(後でちゃんとケーキバイキング連れてってあげよ。
サクラちゃんには色々としてあげよ~、大切に接してあげよ~
って気持ちになるから不思議。

まさかこの子、自分でそれを分かってあんなことを!?
サクラ、恐ろしい子!!!!)

 

さて、サクラちゃんの方もまずは顔の特徴を見ていきましょう!
pso20160623_040359_122

サクラちゃんの特徴としては
—————————————————
縦に広い、とがっているながらもやや丸みを帯びた印象の耳
キリっとしたまゆげ
やわらかな二重まぶた
伏せ目のまつげ
内側が広く外側にかけてゆるやかに細くなっている目
小ぶりの鼻
キュッとした控えめな口
下膨れ型のぷっくりしたほっぺ
きれいな丸顔
—————————————————

こんな感じでしょうか。

全体的に幼い印象ですが、口元なんかは
頑張りやさんのサクラちゃんっぽくキュッと
力強い印象があります。

どこかいいとこのお嬢さんみたいな雰囲気がありますね。
普段ティアラをよくつけているので、
お姫様チックなところもあります。

 

それでか!!!

pso20160623_041633_133
な、なんですか!?急に?

ティアラパワーか!!
お姫様みたいでどこか甘やかせちゃいたくなるのは!!!

pso20160623_041729_149

え?え?

ちょっとサクラちゃん、ティアラとってみてもらっていい?

はい・・・いいですけど・・・。

 

pso20160623_042436_178

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

 

ティアラ関係なかったわ・・・orz
 

pso20160623_041911_165

・・・?

 

 

さて、次に進みますよ。
サクラちゃんのSSを加工するときのポイントはこの5箇所。

pso20160623_040359_122

①口元
②目頭
③目尻
④眉毛
⑤あご

あれ?ほとんどみかんちゃんと一緒じゃ・・・。
そう、その通りです!!
基本的にこの①~④の4箇所を加工すればPSO2のSSは、表情や雰囲気がガラリと変わります!

ただし、キャラの特徴によって“どういう表情が似合うのか”が違ってくるので、
そのために“
どう動かすのか”も当然それぞれ違ってきます。

サクラちゃんの場合は“柔らかい笑顔”が個人的に一番似合うと思っているので、
そちらをテーマにして進めていきます。

 

①まずは口元

01

02
・口角を両サイドそれぞれ外側斜め上に向かってゆるやかに口角を上げる

 

03
・キュッと結んだ口元のラインを修復ブラシで消してやる

 

口角を流すように上げる、これだけでも自然と柔らかい笑みが表現できます。
そしてさらに口の端に伸びるラインを消してやることで
更に柔らかな表情になります。

 

②そして目頭

04

 

05
・目頭を内側下方向に引っ張る

 

こちらはみかんちゃんと同じ理由ですが、
サクラちゃんの場合はみかんちゃんに比べて引っ張る量は少なめにします。
彫りの深い顔立ち、美人系の顔立ちほどくっきりと印象付けた方が栄える気がします。

 

③目尻側

04

 

06
・目尻とそこから伸びるまつげを外側斜め下にゆるやかに下げる
 

07
・二重まぶたの部分を少し外側に伸ばす

 

やっぱり柔らかい微笑みにはこの加工は必須のようです。
ポイントは“
ゆるやかに”下げることと、二重のまぶたの部分もラインに沿って自然に伸ばすことです。

 

④眉毛

08

 

09
・内側を大きく上げる
・外側を少し下げる
・中央を自然なラインでつなぐ

 

もともとサクラちゃんはキリッとしたまゆげなので、柔らかい笑みを出すために
内側は目から離す感じで上げてやります。
外側は先端を少し下げるだけで印象が大きく変わるので、自然な下方向の丸みをつけてやります。
それだけではバランスが悪くなるので、
中央を自然な感じに整えて完成です。

 

⑤あご

10

 

11
・あごの先端のとがった印象をとことんなくす


PSO2ではどう頑張っても小顔で丸いあごというのは表現できません。
少なくとも若干あごがとがってしまうのです。
そこで
サクラちゃんのチャームポイントのしもぶくれをとことん活かすために
あごの角度がついているラインをなくしてあげます。

 

はい、サクラちゃんの場合はこのあたりで出来上がりです。
12
 

とことん“柔らかさ”“丸み”“微笑み”を意識した加工になりました!
サクラちゃんのその微笑みは天使のようです!
というか
天使そのものです!!!
大天使サクラ!!!!

長い時間見てるとみかん大使のアブない部分が出てきそうで怖いですwww

 

それともうひとつ、サクラちゃんを撮ったSSを加工するときに重要なポイントがあります。
ティアラ”です。

私がSSを加工するとき、キャラと背景のレイヤーを切り分けて、背景に被写界深度(ぼかし)を入れているのですが、
レイヤー切り分けのときにティアラで手を抜くのと抜かないのでは、全体の印象に大きな違いが出ます。

13


14

15

16
 

細かいところですが、手を抜くとパッと一目見たときの頭付近の印象がぼやける気がします。
今回のSSでは分かりにくいですが、特にティアラの後ろの背景が複雑なものだと顕著に影響がでます

サクラちゃんのシンボルとも言えるティアラもこだわっていきたいですね。

 

 

 

さて、今回はここまでです!
完全に我流の方法、知識ですが、私のSSはこうやって加工してますよ~
というものでした。

SS加工については、手法や方向などがちょいちょい変わったりもしますし、
その時のマイブームみたいなものもありますので、またご紹介したいと思います。

 

 

よ~し、それじゃご飯いくよ~!

pso20160623_043647_196
わ~い☆
やったぁ~☆

焼肉食べ放題行って、
そのままケーキバイキングに乗り込むぞ~!!

pso20160623_044353_234
お~ッ!!!
お~ッ!!!

その前にATM寄っていい?

pso20160623_045527_268
はいはい
いってらっしゃ~い

 

 

pso20160623_045213_243
いつかそのうちわたしたちからみかん大使さんに
なんかごちそうでもしてあげようね♪

うんっ☆

 

 

また見てねッ☆
また見てねッ☆
pso20160623_045657_273

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。